Sengenics

Sengenics

Sengenics社について

Sengenics社は、特許取得済みのKREX™テクノロジーを活用し、全長で正しく折りたたまれた機能的タンパク質の製造を得意とする機能的プロテオミクスを専門とする企業です。

KREX™は現在同社のCSOを務めるJonathan Blackburnがケンブリッジ大学の教員であった傍ら発明され、特許を取得しています。

KREX™は下記2つの中核医療のための自己抗体バイオマーカーの探索において主に用いられています。

・自己免疫薬または抗がん剤による治療を受けている患者の層別化 (レスポンダー、ノンレスポンダー、および重篤な免疫関連の有害事象を示す可能性のある患者)
・従来の診断検査よりも各段に早い段階(例えば数年)で、癌、自己免疫または神経変性状態を診断するために使用され得る自己抗体バイオマーカーの同定

Sengenicsは現在、自己免疫および癌免疫療法薬のためのコンパニオン診断テストを開発するために、上位20社の製薬会社のうち9社と商業的パートナーシップを結んでいます。Sengenics社は、FDA 510(k)承認を取得するプロセスを開始しており、2020年に試験を開始する予定です。

▶KREX™の技術はこちら

▶KREX™の技術パフォーマンスはこちら

製品ポートフォリオ

COVID-19抗原

✔COVID-19抗原を使用して高親和性ワクチンを製造
✔スクリーニングを目的とした抗原ベースのCOVID-19血清診断テストの開発
✔SARS-CoV-2抗原の特性評価

▶抗原単体に関する詳細はこちら

マイクロアレイフォーマットでも提供しております。

▶詳細はこちら

マイクロタイタープレートフォーマットでも提供しております。

▶詳細はこちら

IMMUNOMEアレイ

✔自己抗体バイオマーカーの発見とタンパク質間相互作用のためのハイスループットプラットフォーム
✔4ウェルで1600以上のタンパク質をスクリーニングできる探索アレイ
✔ピコグラムレベルの感度
✔バッチ間の再現性

▶詳細はこちら

CTAアレイ

✔がん-精巣(CT)抗原に対する自己抗体のハイスループット定量
✔チェックポイント阻害剤研究における患者の層別化
✔ピコグラムレベルの感度
✔バッチ間の再現性

▶詳細はこちら

OncoREX p53がんアレイ

✔抗がん剤のスクリーニングと発見
✔1つの実験で100個の変異型p53タンパク質アレイをスクリーニング
✔同じチップをaAb特異性と分析
✔タンパク質が3つに点在

▶詳細はこちら

KREX™カスタムアレイ

✔1つのスライド上に複数のサンプルの並行スクリーニング
✔タンパク質は、既存のライブラリおよびカスタムメイドすることが可能
✔2、4、8、16プレックス形式から選択
✔オーダーメイドのコンテンツおよびプロジェクト設計サービス

▶詳細はこちら

 

関連する製品・サービス

Scroll to Top