Cube_Biotech

Cube biotech社

Cube Biotech社は、2012年に設立され、研究開発および生産拠点は、ドイツのモンハイムにあります。

Cube Biotech社では膜タンパク質をはじめとするタンパク質の可溶化や精製に有用な各種製品を開発・販売しております。全ての製品は用途ごとに最適化されており、厳密な品質試験が行われています。

Cube Biotech製品ポートフォリオおよびサービス

高品質クロマトグラフィーレジンや磁気ビーズは社内で製造されており、カスタムで様々なご要望に最大限対応することが可能です。

Cube Biotech社では膜タンパク質をはじめとするタンパク質の可溶化や精製に有用な各種製品を開発・販売しております。全ての製品は用途ごとに最適化されており、厳密な品質試験が行われています。

高品質クロマトグラフィーレジンや磁気ビーズは社内で製造されており、カスタムで様々なご要望に最大限対応することが可能です。

また、Cube biotech社は、膜タンパク質の発現・精製・安定化・結晶化について長年の経験とノウハウを保有しており、膜タンパク質に関するワンストップソリューションを提供しております。

膜タンパク質関連サービスとしては、発現・精製サービス、安定化、3次元結晶化、特性解析および電子顕微鏡用試料調整等の各サービスがございます。

▶Cubeその他の化合物はこちら

▶Cubeタンパク質製品および調製はこちら

▶Cube安定化用製品はこちら

▶Cube発現用製品はこちら

▶Cube精製・分離製品はこちら

▶Cube結晶化製品・サービスはこちら

関連する製品・サービス

Scroll to Top